薬剤師求人募集ランキング

薬剤師求人募集ランキングTOP > クリニック勤務

クリニック勤務の薬剤師求人を探す!

→薬剤師求人サイトランキングはコチラ!

専門的なスキルを活用することができ、やりがいを十分に感じられる職場として、病院勤務の薬剤師求人は安定した人気があります。とはいえ、病院勤務の場合は、ある程度規模の大きな総合病院に限られるケースが全国的に多く見られます。医薬分業が進んでいるため、病院内に薬局を持つところが少なくなっているので、入院患者さんがある程度いないと薬剤師の出番がないのです。もしくは、診療の中に薬剤師が加わり、医師などと一緒にチームになって治療を行うという病院では、常に薬剤師が必要となっていますが、そうでない限りは薬剤師が診療の現場に出ることはありません。

こうしたことから、病院勤務の薬剤師の就職先は大きな総合病院が多い傾向にあり、個人開業のクリニックではなかなか求人を見つけることはできません。しかし、専門性の高い診療を行っているクリニックでは、スキルの高い薬剤師を募集していることもあります。たとえば、がん治療や難病の治療に特化しているクリニックでは、薬物治療が重要になってくるため、薬剤師の働きが求められています。

こうしたクリニックでは、単に薬学の知識があるというだけではなく、特定の分野における高度な知識を持ち、ある程度の実務経験を重ねてきた薬剤師を募集することが多くなっています。そのため、募集情報でも実際に行う診療分野における実務経験を数年以上持っていること、もしくは専門資格を保有していることなどを募集条件としています。こうした条件を満たしているのであれば、積極的に応募してみると良いでしょう。

専門的なスキルと経験が求められる分、収入などの雇用条件が良い傾向がありますので、良い待遇のもと働くことができるでしょう。専門的な治療に特化した治療を行っているクリニックの場合は、全体的に優れた経営を行っているケースが多いので、雇用が安定していますし、給料や福利厚生の面でも待遇に恵まれているのが普通です。自分の持つスキルを十分に生かすことができますし、臨床経験を通じてさらにそのスキルを伸ばしていけますので、薬剤師としての能力を高められるのが魅力です。

採用の可否は、やはり能力と実務経験の有無が大きなウエイトを占めます。そのため、履歴書の作成や面接で話す内容などには、十分注意をして、しっかりと自分のスキルをアピールできるようにしましょう。どんなスキルや経験を求めているかを分析して、その点を積極的にアピールすることが重要です。

クリニックの求人も多数!オススメの薬剤師求人募集サイト!

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の詳細はコチラ

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の詳細はコチラ

薬キャリ

薬キャリの詳細はコチラ
© 2017 《薬剤師求人募集ランキング》人気No.1薬剤師転職サイトをリサーチ!